麺あげ職人の日常
2022年04月12日

越谷店の凄技 高速平麺あおりあげ

入社後、若くしてかなりのスピードで盛り付け、麺あげを習得し店長として越谷店を長年守り続けている男

越谷店 田中店長の凄技紹介です

是非とも見ていただきたいのが田中店長の

高速平麺あおりあげ

麵アミの上で麺が高速で回り、まるでダンスをしているかのような光景をお見せいたします

(青木亭ではなぜ平麺あげを使用しているかは別ページの平麺あおりあげの項目にて詳しく説明しております。是非チェックを)

 

厨房がオープンになってますので職人達の麺あげ、盛り付けさばきなども見て楽しんでいただけたらと思います。

 

 

仕込み風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青木亭の元気印!越谷店副長の長澤です

彼はいつも朝早くから来て仕込み時にスープの味を念入りに確認しています

そしてこのたたずまい、(青木亭は俺に任せろ!)と言いたいのがひしひしと伝わってきます

 

 

ネギの達人

青木亭の爽やかボーイ草加店店長の山中です

ネギの仕込中ですね。 かれはネギの味付けに対してのこだわりが非常に強い男です

青木亭においてこの作業かなり重要です

トング、ボウル、ネギとまるで体の一部のような捌き

草加店にてとくとご覧あれ!